フォローする

女性は寿司職人になれないと聞きますが‥‥?

戦後の風潮として、女性を寿司職人にはしないという考え方は確かに存在しましたが、本来は寿司を握るのに女性も男性もありません。

現在では女性の寿司職人も数多く誕生しており、むしろ何かと話題になるお店の看板娘として、女性の寿司職人を欲しがっている寿司店の方が多いぐらいです。なお、卒業生の女性職人さんにお話を聞くと、いざお店に行って相談すればあっさり採用されることが多い‥‥というのが共通の見解でした。

また、寿司職人としての道だけでなく、海外などを中心に、寿司コーディネーターや日本食コーディネーターというコンサルティングのお仕事などでも、学習した技術を活かすこともでき、女性でも活躍できる場が増えています。

コメント